Daily Archives: 2018年1月21日

大寒と寒の水と金運 ♪

レムリアの女神の愛と祝福 ~ ミラクルをかなえる幸せのチャネリング

レムリアン・アルケミスト
リュミエール ひろし(HIROSHI)です

゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚

コスモス 大寒と寒の水と金運 ♪

昨日、1月20日は大寒
一年で最も寒い時期といわれています。

二十四節気(にじゅうしせっき)は新暦でカウントされますので、
旧暦の大寒の頃はまさに、底冷えのする時期だったのでしょう。
その実、来週初めにはぐっと気温が下がります。
東京も日曜の夜、冷え込みが厳しいと雨から雪にかわるようです。

さてこの最も寒い時期は、そのため空気中のほこりや雑菌の繁殖も少なく、
空気も水もとても澄んでいる頃。

小寒から大寒までの間に汲まれた水は水質もよく、口当たりも柔らかいことから
 「寒の水は薬」と言って、おいしい水として尊ばれました。
 

お酒やみそ・しょうゆ、そばなどは「寒仕込み」や「寒ざらし」
として作業も風物詩になるほどもてはやされ、出来上がった品は
とても大切にされてきました。

そんなことから、昨日は年明けののスーパームーンに作った満月水をはじめ、
たくさんお水を飲みました。

体中に沁み渡るのか、心なしかおなかもあまり空かず、ウエスト周りも
昨日、今日と何だかいい感じです(笑)

ちなみに以前も紹介しましたが、大寒の日に産まれた卵のことを「大寒の卵
といって、昔から金運や健康運を呼び込むといわれたそうです。
 

季節柄、寒くて鶏も産卵数がどうしても落ちてしまう分、生んだ卵一つ一つに
ぎゅっと栄養素が詰まっているからともいわれています。
明日以降、スーパーなどに並ぶたまごの採卵日に要チェック!!
といきたいところですが、往々にして賞味期限が表示されているもの。
生みたて!とか新しく棚に並んだ卵を明日は手にしてみてくださいね。

温泉卵はよく買うものの、生卵はほとんど買うことがないのですが、
今日はちょっと、売り場を気にしてみようかと思います♪

機会がありましたら、「卵の旬」も触れてみたいと思いますね。

keisen123

 ■ ご案内 ■
  あなたの女神性の軌跡を体験しませんか?
レムリアン・ヒプノ・セラピー モニター募集中  

ふんわりウイング 女神のチャネリングセッション 
    

 
 
 レムリアン・ヒーリング認定コース 基礎・上級 
     
 レムリアン・ヒーリング マスターコース  
     

コスモス 香りレイキ(R) マスター講座 ビックリマーク 
    

keisen123
 
    NEW レムリアからの愛と魂の輝きを受け取る
ふんわりウイング 
レムリアン・マーメイド・ヒーリング 

ふんわりウイング 女神のチャネリングセッション 

 お問い合わせ・開催等リクエストもお気軽に♪
    %e3%81%8a%e5%95%8f%e5%90%88%e7%b7%91