Monthly Archives: 10月 2018

11月11日レムリアの新年・人生のブレークスルーを祝福するレムリアン・ヒーリング

レムリアン数秘において、11月11日は、レムリアの新年です。

【1】は、物事の始まり。
一つの流れ、サイクルの序章。
創造・起源・始まりのサイン、エネルギーを表します。

そして2019年は【3】の年に当たります

ボディ、マインド、スピリット
愛の源、聖なる男性性、聖なる女性性
物質世界と精神世界のどちらにもアクセスしながら、「今ここ」にいる
三位一体の年

それはリアリティーとスピリチュアリティの統合を図り、
いかに自分の無限の可能性を発揮しながら生きることがテーマとなります

3のエネルギーはとても若々しく、自由で活力に満ちている世界
自ら新しい変化を受け入ることを意図・覚悟することで、カルマをも打ち破り、
理想の私・自分の描くビジョンの中へ本当に入っていくことをエンパワーしてくれます

内側から湧いてくるエネルギーやモチベーションが、あなたを取り巻く環境の制限を解き放ち、
アクティブになればなるほど、あなたを待つ出会うべき人とのご縁・活躍のフィールドを拡げ、
自信を持って堂々と行動すればするほど展開が早く、手ごたえを掴んでいくでしょう
また周りの人の眼も変わっていくので、それに見合う評価や対応、待遇も受けていくでしょう

【1111】と【3】のエネルギーを受け取り、アクティベーションすることで
わくわく・いきいきと行動し、オープンマインドで思い切りのよい、屈託のなさが
あなたらしい新しい世界を広げてくれるでしょう!
自分の制限を解き放ち、カルマさえも超えて自分の奥底の力が輝いていくので
仕事や対人関係、お金や愛、趣味や遊び、レジャーなど、新しいチャンスと
思い込んでしまった自分の枠や形式を捨て、解き放たれて、
自分が新たな自分を創造していくターニングポイントにしていきましょう!!

さらにその次の2020は【4の年】、確立・確定、安定の年
すなわち、2019年・新しいレムリアの年は、どれだけアクティブになれるかがとても重要
アクティブになればなるほど2019年の物事が大きく展開・転換してゆき、
2020年が安定していくための支柱・礎(いしずえ)をどんどん確立させ、
ゆるぎないものへとなっていきます!
自分の創造するピジョン・世界へとワクワク飛び込んでいきましょう!

人生の主役はあなた自身!

創造以上の、思ってもみないわくわくとした人生にダイブして、
歓喜のスプラッシュを巻き起こしましょう!!

このレムリアの新年を迎えるにあたり、恐れや不安を取り除き、
無限の可能性を切り拓き、自分らしい思い思いのビジョンに塗り替えていく
光と色輝きを受け取っていくための遠隔グループヒーリングセッションを行います

「レムリアの新年、人生のブレークスルーを祝福するレムリアン・ヒーリング」

【1111】はその根源のエネルギー【1】が四つ合わさった日。
4は安定・統合のエネルギー。
そして【1111】は風、火、水、地の4つのエレメントであり、
それぞれ司る4人の女神の象徴でもあります。
この「レムリアの祝福あふれる新しいサイクル・年の始まりの日」に
風、火、水、大地の4人の女神から贈られる愛と光のエネルギーを
わたしたちの身体、感情、精神、スピリットの4つのボディへ満たし
女神の祝福に満たされた共同創造をこの地上に具現化し、祝いましょう!!!!

   

●このような方におすすめ

・自分の才能やひらめきを開花させて、喜びで人生を満たしたい方
・自分の能力を生かして、自分らしい人生を切り拓きたい方
・仕事・愛・人間関係など、豊かさを欲しいまま受け取りたい方
・無限の愛にハートを開きたい方
・より目覚めた生き方を周りの人と一緒に分かち合いたい方
・喜びのシンクロをより加速させたい方
・新しい展開の風を人生に呼び込みたい方
・自分の能力をより地球に貢献したい方、、、etc

【11】は、女神の数字でもあります。

「女神に触れるものを全て変えていく」というムリアのことわざがあります。
女神のエネルギーは進化と変容を促し、新しいステージ、境地へ至ることをサポートしてくれます。



【受取り期間】

2018年11月11日(日) 00:00 ~11月12日(月) 23:59
48時間のコールイン設定
ヒーリングの時間は15分です

※この期間、ご自身のタイミングで何度でもお好きなだけお受け取り下さい。
※受け取り方は当日、「HIROSHIより受け取ります」と意図するだけ。
なるべく一人だけになれる静かな環境でリラックスしてお受け取りください。

【参加費】  8,880円

※期間終了後、一週間以内に参加いただいたグルーブ全体に対するメッセージをお届けいたします。

【締  切】 2018年11月11日(日)  22:00

      キラキラお申し込みはこちらからキラキラ
           t01270035_0127003511465442988

お申込みいただいた方に後ほどご案内を差し上げます。
11月9日(金) 15:00までにお振り込みの確認が出来た方と、
直前のお申し込みで翌週12日中に振込みのお約束いただける方に対して
グループセッションを行います。
※※ 締切を過ぎ、直前でお申込希望の場合はお問い合わせください。

 きらきら!!  ■ お知らせ ■
 
   女神のwebshop・期間限定価格商品・セール商品
      11月4日まで
    

 

 

愛そのものの世界へ還っていく臥待月

昨日、真夜中12時前の月
とても奇麗でパシャリ♪

 
この日の月を臥待月(ふしまちづき)と呼ぶそうです
 
月が出るのが遅くなって,寝て待たなくては出てこないことから寝待月 (ねまちづき)とも
 
明かりのない古代
蝋燭は寺院や宮廷のみの高級品で一般にはかがり火
鎌倉時代に魚を利用した肥料の開発などにより、二毛作や農業が発達
菜種を中心とした行灯が庶民に普及するのは江戸時代から
 
そんな月を愛でるのに、顔を出すまでちょっと横になって待っていよう、、、
 
なんとも風情ありますね
 
比較的低い位置にあるので建物との比較から見かけが大きく、クリーム色
月の表面・模様もその分、くっきり
 
何気なく見上げた空
あまりにも美しすぎてどっきりしてしまいました
 
月のかに座をはじめ、たくさんの惑星が水の星座に配置
 
愛のエネルギーのあふれる月です
 
そのエネルギーが目を合わせた瞬間、ハートにどんどん注がれるのを感じました
 
そんな今夜の月は「亥中の月 (いなかのつき)」と呼ぶそうです
亥の刻、夜10時を過ぎた頃、やっと顔を出すからとか
 
冥王星と対極に位置していくので、目に見えない世界とリンクして
気品ある愛のエネルギーとふれたり、愛そのものの世界へ還っていくことを教えてもくれます
 
月にハートを開いてみましょう
あなたへのメッセージが届くかもしれませんよ
 
 
 
 

心地よいことに意識を合わせると世界が変わる

 
先日の個人セッションでは、街で人込みや電車の中、スーパーやバスの中など、
外に出ると自分の側にいる人の怒りや悲しみ、
その人の心の中の悪しきドロドロした感情や考えを感じて苦しい、、、
という相談でした
 
同じものではないですが、例えていうなら、こんな感じ
 
「旦那の稼ぎが悪いから、こんな生活、、、お前のせいだ、もっと働け!!」
「仕事場で、まったくやる気ある?みんなどうしてこんなこともできないの?」
「あなたがそんな風に育てたから、夫はこんな風になってしまったのよね、お義母さん!」、、、、
 
だから家の外に出るのも億劫というより、辛い、、、
 
でもどこか大変と話しながら、
その感覚にどこか酔いしれているような感じもするし、
何よりもどこかジャッジしているのです
まるで裁判官が判決を下すかのように、、、
 
話を聞いているうちに、自分の方が話についていけないというか
実際にご本人が何に悩んで、何をどうしたいのかよく分からなくなって来ました、、、
というのも、そういう状況にありながらも、どこへ向かっていきたいかという
視点・感覚を持ち合わせていないことの方が、実は
 
そういった感覚そのものを否定はしないし、共感覚が発達しているからという場合もあれば、
オーラの境界線があやふやで、他人とのエネルギーと交ってしまうスポンジ体質だったり、
無意識にエネルギーを感じたり、なんとなく読み取っている場合など、、、
理由はいろいろとあります
そんな感覚は例えていうとラジオの周波数みたいなもの
だから同調するのって、自分にもどこか同じような認めたくない部分があることも多いものなのです
なのでありありと感じれば感じるほど、感覚の発信元がどこからなのかとか
その相手に批判を向けるのではなく、自分自身に意識を向けてみることも大切なことが多いのです
 
何でもかんでもむやみやたらに自分のエネルギーや意識の領域に
堰を切ったように流れ込む場合は別として、
もしその感覚がその時にだけ、わりとありありと感じるものならば、
そういう(自分にとってネガティブと思えるような)考え方、性質の人だとして
そんな人が(人でも)、楽しいと思えることって何?
うれしかったり、好きなこと、夢中になれることって何?
ってそんな風に考えたり、自分の意識や周波数を向けてみたら?
 
そう言うと、その方はきょとんとしたような顔
 
さらに、もしそうであったとしても、そうだからこそ、
そんなように思える人に対して、自分はどんなことができるのだろうか?
自分は何を提供してあげられるのだろうか?
そう考えてみるのも、1つのあり方なのでは?
 
そう言うとますます、目が点になっていくようでした
 
そういう発想がまったくないと、~された、~されているとただただ受け身や被害者の立場になってしまいます
ドロドロとした相手の思考・感情が伝わって来るあまり、辛いとか怒りを超えて、
何で私だけが?とむしろ鬱憤のようなものが渦を巻いています
 
1つずつ、セッションでそんな第6チャクラやハートチャクラのクリアリングや、
感覚を拾っていたアンテナのように見えるチャネルにあるエンティティを
取り除いていくと、何か箱のような物が見えてきました
 
外は汚れて。中にも灰色のモヤや胞子ののようなものがぎっしり、、、
カビだってあっという間に増殖していくもの
 
自分の物とも相手の物とも分からないまま、封印したいものがエネルギー体として
ぎっしりと層のように折り重なっているかのようでした
クリアにしていくと、きれいな白磁の壺のようなものがハートから浮かび上がってきました
 
とてもうっとりするようなきれいな飾りのついた透き通るような艶やかな白磁の壺
 
喜びや愛や、感謝や希望など、大切に丁寧に詰め合わせしたいはずの空間に、い
つの間にか周りからの愛のない言葉や対応から、いろいろなものに希望を彼女はなくしていたのでしょう
 
ついつい身に付けてしまって要らないエネルギーが、
いつもグレーのモヤやコールタールのように見えます
 
でももう、手放すべき時期が来たものをクリアにしていく事で、
もっともっと自分に好きなこと、うれしいこと、感謝したいこと、
喜びや愛を注いで熟成していく事が出来ます♪
 
そう、
 
人の嫌なことがやけに目についてイライラしたり、
ツイテついていないなぁって思う日々が続いたり
ついつい、良くないことばかり考えてしまう時、
 
特にあれ?と思ったり、自分でもどうしたのだろう?、
変だよなぁって思うときほど、要注意!!
 
昔のダイヤル式のアナログなラジオのスイッチのように
自分の思考やエネルギーの周波数が微妙にずれていたり、
つなげたいと思っている所とつながった所が違っていることもあるのです
 
「意識の使い方」、「意図の使い方」ってシンプルだけど、奥深いですよね
 
不安になるときほど、意識の向かうところよりも「ベクトル」
意識の向かい方、向おうとしている道筋を観察・感じてみてください
 
 
お客様もエネルギーがすっかり入れ替わっかのように、すっきりとした表情に
 
意識が入れ替わった瞬間ですね♪

心地よいことに意識を合わせることを意図すると、
同じ出来事でも受け止め方や引き寄せるものが、
どんどん喜びの波動に満ちてきます

心地よいことに意識を合わせると世界が変わります

お気に入りのリラックスシーンを極上にしてくれる優れものを期間限定で販売いたします

リラックスシーンを極上にしてくれる優れもの
今回おすすめしたいのは樹のぬくもりも感じるディフューザー♪

水も熱も使わず、直接空気の振動でエッセンシャルオイルを拡散してくれるので、
アロマの大切な成分を劣化・変質させずに室内を心地よい香りで満たしてくれます

 
秋もぐっと深まり、窓を閉めがちになる、この頃の季節
 
空気のリフレッシュに
気分のリフレッシュに
自分のモードや意識の切り替えに、、、
 
リラックスしたい時にベルカモットや寝る前にラベンダーをくゆらせる時にも、
このディフューザーはタイマー付きなので何かと安心・便利♪
 
お茶を飲みながら、
音楽を聴きながら、
お茶を飲みながら、、、

 
自分のお気に入りの過ごし方、リラックスシーンを極上にしてくれる優れものです♪
 
 
 
11月4日までの期間限定価格
限定数1個のみの販売です♪

その他のおすすめスピリチュアル・アロマ、
女神のクリスタルアイテムはこちらから