Daily Archives: 2019年7月24日

サインはこうしてやってくる~女神イシス

昨日の午後、「キング・オブ・エジプト」がテレビ東京で午後、放映されました
 
CGなども多用されており、古いのにすごいなぁと思っていたら、
2016年の作品でした
新しいのですね

 
エジプト王オシリス、
妻の女神イシス
主人公である息子。天空の神ホルス
 
オシリスの弟であり、砂漠の神セト
 
そして
 
愛の女神ハトホル、知恵の神トト、祖父である太陽神ラー、冥界の神アヌビス、 
守りの女神ネフティス
オシリス、アポフィス
さらに、ムネヴィス、アスタルト、アナト、、、
 
どういう神かは詳しく知らなくても、一度は聞いたことのある神々の名前が次々と、、、
 
現代の視点で描かれると、こんないで立ちなのですね

そして、今日もNHK・BSで午後、あのエリザベステイラーの「クレオパトラ」が上映されたようです

 
今、エジプトが来ています!
不思議なことに、エネルギーというのは、意図しないところからサインを送ってくれます

 
初回見た時は、女神ネフティスの翼をもぎ取るなど、
他の諸神々を次々と倒していく暴君セトとのやり取りとストーリーが描かれていたのですが、
今回は時間の関係か、その部分がバッサリ切り落とされていました
 
ドラマティックではありますが、舞台をエジプトとしているのに、
時代背景である神話の時代の神々の関係性(ファミリーに寄せる愛)など、
物語としての奥行きと説得性が欠けてしまいました、、、

 
★映像の様子はこちら、公式サイトから
 
★内容などは、こちらが詳しそうです
 
作品では、もう一人の主人公・人間のベック
ベックをここでは盗賊と紹介されていますが、ちょっと違和感があります
つい盗みも働いてしまうような「ちょい悪」だけど、それでもそんな勇気のある
ベックの方が人間味があり、とても魅力があります

 
ホルスは確かにカッコ良いのですが、いわゆる勧善懲悪・貴子流離譚の域にとどまり、
ベックの「人間らしい」ところが無かったら、この作品は薄っぺらくなってしまそう
彼の恋人ザヤへの愛へのひたむきな心意気と勇気ある行動力が、
作品に魅力と厚みをもたらしているような気がします

最後のセリフ
「来世に必要なのは黄金ではなく、正しい行い・思いやり・そして心の広さ
大切なのは何をして、どう生きるかだ!」
が監督と作品を通して伝えたいことだと思います

原題は「GODS OF EGYPT」のようです
(その方がやはり、物語の世界観を表している気がします)

 
名前は存じ上げなかったのですが、有名な悪役、ジェラルド・バトラーさんがスチールで
中央に立つところがアメリカらしいですね
余談ですが、最近でも、mee to運動が話題でしたが、昨今の白人ばかりが多く出でくるエジプト王朝、
マイノリティーが演じるべき役さえも顔を黒く塗って出演することなどに対して、本国アメリカで
疑問が投げかけられるなど議論されているそうで、米国の意識の高さが伺えますが、
自分にとって好きな作品です

keisen123

 

個人セッション、プライベート認定コース開催などの
お問い合わせ・リクエストはこちらからお願いします

全てのセッションのベースとなるおすすめのセッションです
宝石赤スピリチュアル・個人セッション

癒しと願いの具現化をサポートします
宝石緑レムリアン・ヒーリング 個人セッション

癒されることから始まり、毎日がどんどん変わっていく
レムリアン・ヒーリングⓇ認定コース 

レムリアン・ヒーリングⓇ マスターコース 

ベル 香りレイキ(R) マスター講座 

日々のメッセージを簡単に受け取りませんか♪
 エンジェルカード・セラピスト講座

 レムリアン・ヒプノ・セラピー モニターセッション

レムリアからの愛と魂の輝きを受け取りましょう!
ふんわりウイングレムリアン・マーメイド・ヒーリング

ふんわりウイング女神のチャネリングセッション

メルマガのご登録はこちら 

 hiroshibannerblog

サロンのFBページです ご登録下さい

 

  解放を促すリリース、夢の具現化を導くアロマ・ドリームキャッチャー、
 スピリット・ウイング、ローズなど魅惑のアロマがいっぱい♪