Daily Archives: 2020年5月1日

元気に明るく!岡江久美子さん、ありがとう♪

「はなまるマーケット」

番組後半の頃ですが、よく見ていました

岡江久美子さん

天性の明るい、気さくな性格で、一日の始まりである朝を

元気にしてくれる、ミューズのような存在でした

そんな番組の中で忘れてならないのが

2005年6月14日放送、TBSの「はなまるマーケット」

今回の訃報で、秘蔵VTRでも紹介されていましたが、

京都嵐山で岡江さんがロケした時、ヌートリアを見たという話になって

「意外な所に、意外な動物発見っていう感じですかね」

という岡江さんのコメントに対して薬丸さんが、

「そういう体験あります?」と返すと間髪入れずに

「家に”獏”(ご主人の大和田獏さん)いるし!!」

これには、くの字になって後ろのセットに倒れ込むようになって爆笑!

しばらく態勢を元に戻すことができないのを見て、岡江さんは

「意外だったよ、私は」

と笑いながら畳みかける、、、

そんなユニーな場面が一番の思い出です

しかもどこも取り上げていなかったようですが、これには後日談があります!!

当時、面白かったシーンや気になった場面をよくイラストにして

番組宛てにFAXされる方がいました

当日のエンディングか翌日のオープニングで、送られてきたこのシーンの

イラストも紹介されていました

「はなまるマーケット」最終回でも紹介されていたかと思います

「はなまるマーケット」は料理のコーナーも楽しみでした

当時は「あるある大事典」や「ためしてガッテン」など

健康ブームに乗って、コエンザイムQ10やDHA、

えごま油やビタミンP、ビタミンKなど、

さまざまな最先端の話題をこぞって取り上げていました

そんなトピックに乗って、うまく取り入れるために毎回、

テーマの食材を決めて、簡単な料理を紹介!

塩麹」も晩年ですが、紹介していたのを受け、岡江さんも

最終回では確か、あれから我が家でも自家製塩麹を作って、

「家の冷蔵庫にはいつもお魚とかいくつか漬けて常備しています」

と話されていました

そんな風に健康にも気遣いされていた彼女ですが、

乳がんの放射線治療は胸に放射することから、

コロナの主な感染源である肺を中心とした症状に対して、

一時的に低下した免疫機能が打ち勝つことの

難しくなってしまっていたことが、とても残念です

現在は人口呼吸器をつけても、特殊な装置エクモをつけても

所詮、対処療法

ベースは本人の免疫機能でしか直すことができないことを

考えると、早期発見の大切さと「アビガン」、「レムデシベル」

といったまだ承認されていない薬を取り扱うことのできる

病院と巡り合ったり、たまたま搬送される病院でも運命が

大きく変わってきてしまうことになってしまいます

東京ですらこのような状況ですから、受け入れ態勢の整っていない、

または既に高度の治療の受けられるベッド数が逼迫している

エリアの方はとても大変です

「もしかしたら既にかかっているけど、単に軽症なだけかも?」

「自分のために、そして大切な人のために」

一人一人がそんな意識で、STAY HOME」

そして、お家で心地よく」

元気に明るく過ごしたいものです

お子さんの育児やお弁当、母の介護などを抱えながらも

番組ではとても明るく、茶目っ気たっぷりに

毎朝元気を振りまいてくれた「朝の顔」岡江さん

「たくさんの人に笑顔と元気を!」

気さくな彼女の生き方から、たくさんの学びをさせて頂きました

そんな岡江久美子さんの追悼放送 

TBS系「ぴったんこカン・カン」特別編集

今夜、20時からです♪


   (所属事務所「スタッフ・アップ」プロフィール写真より)

心よりご冥福をお祈りいたします

個人セッション、プライベート認定コース開催などの
  お問い合わせ・リクエストはこちらからお願いします

zoomや電話で受けられる

スピリチュアル・個人セッション(リーディング・ヒーリング)

  女神のチャネリング・セッション

エンジェルカード・セラピスト講座

レムリアン・ヒプノ・セラピー モニターセッション

レムリアン・マーメイド個人セッション

メルマガのご登録はこちら 


エッセンシャルオイルとA-Muse(女神のツール)


   

シーブス 15ml

インナーチャイルド~アロマ・デビュー♪

アセンションを加速する女神のツール
A-Muse ミニサンキャッチャー♪

webshopはこちらから