Daily Archives: 2020年6月8日

レムリアのエールの光を送ります!!

物事や製品を知っているのに、それにまつわる人を知らない、、、

そんな時にドラマや時代劇なら構成上、史実と創作・演出が混じるけれど、

楽しみながら理解したり、知ることができます

例えば「まんぷく」

カップヌードル麺のカップへの投入法や、いわゆる「謎肉」のレシピについても

さらりと紹介されていました

さて、朝ドラ「エール

当初、ピント来なかったタイトルですが、

「エール」はまさに今の状況め時代にピッタリ♪

古関裕而」さんというお名前を存じ上げなかったのですが、

夏の選抜高校野球のテーマ曲はとても有名です

栄冠は君に輝く」というタイトルであるとか、歌詞もあって、

今人気急上昇の山崎育三郎さんが同曲を歌うシーンを

別番組で偶然観て、詩も格調高いなぁと感心しました!

いつしか、夏の選抜高校野球の入場行進曲は前年のヒット曲が

マーチにアレンジされ、時代を感じる指標にもなったりしています

なんと、2007年は中島みゆきさんの作曲したTOKIOの宙船(そらふね)でした

ちなみに今年はFoorin、米津玄師さんのパプリカが流れる予定だったとか

何といっても衝撃的だったのは、「モスラの歌」と「君の名は」も古関さん!

あの「モスラーや、モスラ~♪」という曲の出だしは、とても印象的♪

とても異国情緒(インドネシア)的な楽曲です

ドラマで再現されていますが、ピアノもなしで、頭の中で作曲して

いきなり五線譜に落としていくのですね

昔、ドキュメント番組で作曲家の三枝成彰さんがピアノを前にして

楽器やメロディーごとに16とか32本連なったスコア(総譜)をさらさらと

書き上げていくのを見て、すごいなぁ、頭の中はどうなっているんだろう?

と感動したことを思い出します

ところで不思議なのは『君の名は』の場合

主題歌「前前前世」がヒットした人気映画「君の名は。」は

タイトルが似ていたり、ラジオドラマから松竹で映画化された『君の名は

は岸恵子さんの主演でとても有名です

自分の場合の「君の名は」はやはり、鈴木京香さんバージョンで懐かしく、

その主題歌「君の名は」こそ、「放浪記」でもお馴染み、

菊田一夫さん作詞、そして作曲を担当されたのが古関裕而さんだそうです

ところが、古関さんの特集で「君の名は」が紹介されることはほとんどなく、

紹介されてもさらりとタイトルだけで、あまり触れられることがないようです

あまりにもビッグな代表曲が多いからかも知れませんが、

各テレビ局で再演、ラジオ、映画会社と権利関係が複雑だからなのか、

自分的にはどうも話題を避けられているような印象があります

そんなこんなで今、静かに、そして力強く人気沸騰中の「エール」

こんな時代だからこそ、医療従事者を始め、食料生産者、スーパー、配送業者、

清掃業者をはじめ、自粛生活を通して大変だったたくさんの人へ

「エール」を私たち誰もが送り、送り合いたい!と思う今日この頃です♪

「エール」と言えば、「応援」とか「励まし」いう意味で使われているので

てっきり英語だと思っていましたが、英単語にエールという意味の言葉はなく、

英語の「yell」という単語は存在はするのですが「怒鳴る」という意味などで使われ、

応援という意味での「エール」はなんと、和製英語なのだとか、、、

それでも、「エールを送る」って言葉はやはり、いい響きですよね♪

ここに、レムリアのエールの光をすべての必要な方へ送ります!!

そんな古関裕而さん

昭和55年、春の園遊会に招かれたようです

この年、現在の天皇陛下も皇族として園遊会デビューだったそうです

初々しいですね

keisen123

宝石赤スピリチュアル・個人セッション(リーディング・ヒーリング)

  女神のチャネリング・セッション

エンジェルカード・セラピスト講座

レムリアン・ヒプノ・セラピー モニターセッション

ふんわりウイングレムリアン・マーメイド個人セッション

メルマガのご登録はこちら 
hiroshibannerblog


エッセンシャルオイルとA-Muse(女神のツール)


IMG_5388  IMG_5383 o0400022313474029210

個人セッション、プライベート認定コース開催などの
  お問い合わせ・リクエストはこちらからお願いします


keisen123

シーブス 15ml

インナーチャイルド~アロマ・デビュー♪

アセンションを加速する女神のツール
A-Muse ミニサンキャッチャー♪

webshopはこちらから