関西・夏至の神々の社を訪ねて 2

By | 2016年10月18日

レムリアの女神の愛と祝福 ~ ミラクルをかなえる幸せのチャネリング

レムリアン・アルケミスト
リュミエール ひろし(HIROSHI)です

゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚ ゚・*:.。..。.:*

コスモス 関西・夏至の神々の社を訪ねて 2

 

前回に引き続き
関西・夏至の神々の社を訪ねて 1

西本願寺の後は白川通りでも散策と思っていたら、
偶然京都在住の方とコンタクトが取れて
会いましょうという事で京都駅へと舞い戻り。

妙心寺で沙羅双樹の花をみていたのという彼女の案内で
半夏生(はんげしょう)を見に行くことに。

半夏生。
節分、彼岸、八十八夜、土用、入梅などの「雑節」の1つで
一般に7月2日の頃の季節の呼び名です。

茎の上の方の葉が全面、もしくは一部が白くなり、
半分化粧をしているように見えることから
付いた名前が「半化粧」。
転じて「半夏生」となったと言われているそうです。

一般には聞きなれない言葉ですが、
実は母の誕生日が7月2日なので
馴染みがあるのです。
今年は珍しく7月1日でした。
一日違いで自分の誕生日です。

さすがは地元の方。

近道なのか、他所のこんな素敵なお寺の中の路地を抜けていきます。

img_26501

途中には京都らしい、素敵な庭もそこかしこ。

img_26521

両足院の半夏生(はんげしょう)。

img_26531

花の感じ、分かりますか?
もう、時間が過ぎていたので庭には降りることができないので、
縁台と畳の間からの鑑賞です。

img_26681

img_26701

初めて本物を見ました。

img_26721

とても涼しげ初夏にはお似合いですね。

ひとしきり鑑賞したら祇園の方へ抜けます。
織田信長の弟の一人で利休十哲の一人にも数えられる織田有楽斎。
彼の茶室・如庵は国宝に指定されています。
彼のお墓のあるお寺・正伝院の脇を抜けます。

img_26741

そして町屋カフェで和菓子とお抹茶をいただいて

img_26751

伏見稲荷まで、案内をしていただいたのです。

 

   お知らせ・募集中

この秋、関西・奈良、熊野の神々の聖地を訪れます♪

宝石緑 創造と変容の祝福リトリート in 奈良 11月3日

宝石緑 具現化を加速する女神の愛とワンドの魔法 in 大阪 11月4日

宝石緑 創造と変容の祝福リトリート in 熊野 11月5日

 

 HIROSHI スピリチュアル個人セッション
  
 
   セッションはご希望の日時をご連絡くださいね
     t02200050_0266006013378945332

 

桜  もっと自由に、もっと私らしく未来へ
今日、あなたへ贈られる女神の祝福をハートに(左)、
オーラのクリアリングの光(右)を感謝を込めて送ります。
それぞれ1日1回、クリックごとに毎日受け取れます。
バナーをそれぞれクリックくださいね。

        &    
   携帯からはこちらをクリック下さい♪

 
「LaLaLa ☆ スピリチュアル♪」 の購読はこちら
   
 

 スピリチュアルアロマ&女神のアイテム♪   
   
 

 
出逢いとご縁を通して
幸せと喜びの輪が広がりますように

   天使のラブ-70パーセント
あなたに愛を
ご縁に感謝を

Salon Lumière Céleste
~ リュミエール ひろし(HIROSHI )~