イースターエッグ

By | 2017年4月6日

レムリアの女神の愛と祝福 ~ ミラクルをかなえる幸せのチャネリング

レムリアン・アルケミスト
リュミエール ひろし(HIROSHI)です

゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚

コスモス 女神のブレスレット、第一弾「セントジャーメン」のご紹介♪

本日は「京都地検の女6 第7話」が再放送されました。

主演の名取裕子さん。
愛嬌ときっぷのいい歯切れの良さで、大好きな女優さんです。
そしてなぜか必ずと言っていいほど、ドラマの中で
着物姿で艶やかに登場してくれるのも楽しみの一つです。

今回は検事バッジと弁護士バッジがストーリーの重要な役割を果たします。
検事バッジと弁護士バッジがドラマのストーリー上の経糸ならば、
イースターエッグが横糸とでもいうべき重要な役割を果たします。

イースターはイエスキリストの復活を祝うお祭りのこと。
春分と満月から計算されるので毎年イースターの日は移動します。
今年のイースターは4月16日です。

「京都地検の女」シリーズは時々再放送されますが、
再放送の日取りもなんと気の利いた心遣いでしょう。

昨年のミネラルフェアで、ラリマーの小さな卵型をしたかわいいクリスタルを手に入れました。
ラリマーは受容性を表し、女神と深いつながりを持つクリスタル。
「アセンションへの聖なる階段」へと導くとも言われています。

そんなイースターに寄せて、このエッグ型をしたイエスのワークショップを後ほど、
ご案内いたします。
スケジュールを空けていていてくださいね。

こちらはイエスの聖母、マリアからのソウルメイトヒーリングのお知らせです。

■ おしらせ ■

 

京都地検の女6 第7話 『
父と子の罠!祇園の夜の殺人二重偽証!!』

あらすじ
鶴丸あや(名取裕子)の上司、京都地検刑事部の高原副部長(蟹江敬三)はある晩、
検事バッジのついた上着を男にひったくられてしまう。
翌朝、落ち込んで始末書を書いていたところ、上着を拾ったという若い女性が届けにきてくれた。
ジョギング中、公園のベンチに上着が置いてあるのを見つけたと話し、
名前も名乗らず、礼をいう間もなく去っていった。
(京都地検の女 第6シリーズ公式サイトより)

___*____*____*____*____*

検察官バッジそのものの呼称であり、象徴を「秋霜烈日(しゅうそうれつじつ)」というそうです。
秋の冷たい霜や夏の激しい日差しによせて、刑罰・権威などに極めて厳しく、また厳かであるこを象徴しています。

   61UZYHPEYeL__SX342_

そして弁護士バッジは外側にひまわり、中央にはかりがデザインされています。
ひまわりは自由と正義を、はかりは公正と平等を追い求めることを表しているそうです。
   16469402

___*____*____*____*____*

亡くなられた蟹江敬三さんが、迫真の演技をされています。

人を知り、己を知る
法にたずさわる者は、誰よりも己を律しなければならない
秋の冷たい霜のように、夏の厳しい日差しのように
秋霜烈日
その象徴として、このバッジがあるんだ
心の奥底にある真実の声に耳を貸すことの出来ない者に、
弁護士なんか務まらん

弁護士バッジの意味を知っているか
公正、平等の天秤
その天秤の周りにある花びらは、ひまわり
正義と自由を現すひまわり
どんな場所で育とうとも、
常に太陽を目指しているひまわり
君に、そのひまわりの心があるか?

推理ドラマは謎解きや、やむにやまれずに至った犯罪の裏側に潜む
犯人の心理描写も楽しみですが、主人公の緩急自在な人物像。
特に思わずくすっと笑ってしまう、コントのようなお決まりのシーンは
毎回楽しみの一つです。

エンディングも楽しみで見逃せません。
名取さんが以前、「徹子の部屋」に登場されたときに話されていましたが、
法医学教室の事件ファイル』の際のエンディングはすべてアドリブ。
毎回、夫役の宅麻伸さんと互いにアイデアを持ち寄って、ふたりで
あーでもない、こうでもないと、どんなふうに仕上げようか
ワクワクするんですと話されていましたよ。

keisen123
  スピリチュアルアロマ & 女神のアイテム♪     
   hiroshibanner-webshop2 

■ おしらせ ■

 

 

  個人セッション・セミナー・コースの開催リクエストなどはこちらから
     %e3%81%8a%e5%95%8f%e5%90%88%e7%b7%91