星野源さんの『おげんさんといっしょ』

By | 2017年5月11日

レムリアの女神の愛と祝福 ~ ミラクルをかなえる幸せのチャネリング

レムリアン・アルケミスト
リュミエール ひろし(HIROSHI)です

゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚

コスモス 星野源さんの『おげんさんといっしょ』 ♪

昨年、出演したドラマ『逃げるは恥だが役に立つ』が大ヒット
星野さんが歌う主題歌は「恋ダンス」として社会現象を引き起こすほど!
また、文筆家として出版したエッセイ集「いのちの車窓から」は累計発行部数24万部を突破。
今大ブレーク中の星野源さん、初の冠番組。
しかもNHK!
しかもなんと生放送!!

大好きな阿川佐和子さんのトーク番組「サワコの朝」でもゲストとして出演されていました。
ミュージシャン、俳優、文筆家というマルチな才能が高く評価されています。
羨ましい限りですが、本人曰く、どこの世界に行っても専業ではないので、
余所者使いされることも多々あり、寂しい思いをすることもと心境もポロリ。

くも膜下出血など、大病と挫折と紆余曲折をながら時代の中で輝いている秘訣は
やはり、「出会い」と「ご縁を大切にすること」となんでも「楽しみと喜び」に変えてしまう思考が時代とぴったりマッチしていることだと思います。

そんな星野源さん率いる、緩~い感じの音楽番組♪

ということで、何となく面白そうで、録画でも、もう一回、見てしまいました。
番組全体に昭和レトロな雰囲気が全体に流れ、何となく妙にマッチしていましたね。

『とと姉ちゃん』で橋田賞新人賞も受賞された高畑充希さんも、いい味を出していました。
お母さん演じる星野さんのお相手(お父さん役)だったので、もう少しトークが聞きたかったですが、舞台女優を数多くされているそうなので、とっさの機転をさりげなくされているところなどは、さすがと思います。

そんな楽しい様子はエンディングの写真からも伝わります。

20170505_1874050

写真は司会進行役のネズミの声を担当した宮野真守さんブログからお借りしました。
ナレーター役でしたが最後には宮野さんも登場です!!

『おげんさんといっしょ』はもちろん、音楽・教育エンターテイメント、
「おかあさんといっしょ」を意識したタイトル。
人形劇も子どもたちにワクワクを届けるとともに、
さまざまなものの感じ方・考え方があることの豊かさ、楽しさを味わってもらうことを目指しているそうです。

なんでも1時間番組なのに、リハーサルだけでも5時間。
きっと「恋ダンス」の練習だと思うのですが、予定が大幅に伸びで本番に突入!!
そのため夕食をとる時間もなく本番がスタートしたそうです。
それだけ、楽しいもの、いいものを届けたいという思いが伝わります。
その成果が表れたのか、高畑さんの恋ダンス、とても上手でかわいかったですね。

どんなに辛いことや挫折、停滞感があっても、
いろいろな出会いやご縁を大切にして、どんなことも楽しみ、
どんな時でも喜びに変えて、ほんの少しでもその先に光を感じるなら、
勇気を出して手を伸ばし、しっかりとつかんでいくスタンス

がむしゃらでなく、必死でもなく、計画だてたり割り切るでもない
いいい意味で肩の力のほどいい抜けた星野さんのような感じが、
「今この時代」から求められるしなやかなスタイルなのでしょう。

楽しむ自分を楽しむ

みんなと楽しむ

そんな雰囲気があふれた番組でした。
そんな意味で、星野源さんはスピリチュアリストですね。

本日はウエサクの日。
5月の満月は、なりたい自分にアクセスしやすいとき。
軽やかなエネルギーをたくさん受け取りましょう!!
しなやかに進むヒントが満載です。

あなたはどんな自分と一緒がいいですか?

 

keisen123

 個人セッション・セミナー・コースの開催リクエストなどはこちらからお願いいたします
     %e3%81%8a%e5%95%8f%e5%90%88%e7%b7%91