陽光の休日散歩 1

By | 2018年4月25日

人生に愛と豊かさを~幸せのミラクル・スピリチュアル・セッション

レムリアン・スピリチュアル・アルケミスト
リュミエール ひろし(HIROSHI)です

゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚

コスモス 陽光の休日散歩 1

先週、ニュースでこのところの初夏のような気温に、
芝桜も藤も例年より10日程早まっているとのこと。
近くの小さな公園にも藤棚があるのですが、少し散り始めています。

土日は人が多くなりそうなので慌てて金曜の午後、少しだけ足を延ばしました。

家を出るとすぐに迎えてくれたのがこの香り。
週の後半は北はオホーツクから南は台湾辺りまで雲一つない晴天とのこと。
上昇している気温にジャスミンの香りがとても甘ったるく熱を持っています♪

最近は地下鉄も路線が相互乗り入れをしているので、乗り換えなく1本でたどり着けます。
以前は何度も乗り換えていたのですが、とても便利になりました。

駅を出るとこんな風景がお出迎え! 

テンションが上がります♪
途中は大きな公園になっているのでラベンダーもお出迎えしてくれました。

いつか見渡す限り満開のラベンダー畑を見てみたいです。
富良野を訪れたことはあるのですが、花の時期はほとんど過ぎていたのです、、、

目的地まで今回は地下鉄錦糸町からなので逆方向から向かうこととなり、
方向感覚だけで歩いていると見るものすべてが目新しく、楽しいものです。
お茶の稽古が一時期、浅草橋だったので行きは秋葉原から通い、
帰りは大回りですが座れると楽なのでJRで錦糸町までバックして
錦糸町で地下鉄に乗り換えていた事があり、駅前だけは何となく土地勘があるです。

歩いていると目新しさだけでなく、いろいろなインスピレーションも降りてきます。
「逍遥は思惟」、「哲学の道」なんて言葉が生まれるのもうなずけます。

いつもと違う場所に出かける、歩く、体を動かすということは
気分も状況もうまく切り替えることにも役立ちます♪

出発地点と目的地を結ぶプロセスは、何だか数学の証明問題を解いているよう。
橋の風景や芋羊羹でおなじみの船橋屋の店先など、ところどころの見覚えのある景色が
次へとつないてくれるのですが、それらはさしずめ問題を解くための定理のようです。

証明問題がまるで「推理」や謎解きしているようで、学生時代楽しかったことを思い出しました。

そんなこんなしているとあっけなく参道入り口の朱色の柱が見えてきました。

亀戸天神です。

続きは後ほど

keisen123