アクエリアスの新しい時代に蘇る女神イシスの叡智

By | 2019年7月25日

エジプトは4大文明の一つであり、同時に古代の叡智を集め、

ギリシャ・ローマへ、ケルトへ、現代へと受け渡してくれた偉大なる中継の地です

時代背景や時代がまとわせてしまったものがありながらも、コアなる部分では

例えばレムリアなどの神・女神の純粋な叡智が凝縮されています

文字や記録というハンディがあるものの、より古い時代にこそ、

より純粋なパワーや叡智のエッセンスが保たれており、辿っていく作業は、

より素顔をたどっていくような大切なプロセスです

神官(団)もいましたが、時に王・女王が神官も務めた祭政一致のエジプトにおいて、

女神イシスは古代エジプト9大神々の中でも、最も重要視されている女神の一人でした

なぜなら、農耕がエジプトに大いなる豊かさと文明をもたらしたことからも分かるように、

女神イシスは、豊かなナイルの大地を表す豊饒の女神であり、

同時に穀物の女神と考えられていたからです

さらに女神イシスは後に、月の女神、復活の女神、黄泉の神、医薬の女神、

そして航海の女神としても信仰されました

すなわち、女神イシスは豊かさ、マジック、愛、美、死と生、結婚の女神なのです

そして、変容と再生のパワーをもち、より目覚めるべき神聖なる資質の扉を開くパワーを持っています

 

「イシス」はギリシア語で「椅子」を意味し、玉座を神格化した女神とみなされ、

頭上に玉座を戴いた姿で描かれる、王権を守る守護神でもあります

そのため、一般には男神や王が持つとされる権力と支配を意味する「ウアス杖」と

生命の象徴である有名な「アンク」を持った姿で描かれることもあります

女神イシスは古代エジプトにおいて、王を頂点とするエジプト国家の男性性のベールをまとわされ、

その精細さを奪われ、キリスト教におけるマリア信仰に取って代わられました

キリスト教も男性性の強いエネルギー

これは女神イシスのさまざまな瑞々しいパワーをもぎ取って、

聖なる女性性の部分のみを持たされたとも見れます

女神イシスは少し瀬織津姫にも似た、隠された感のある存在ではないかと思います

重要視されながらも、それゆえ秘密裏にされたのかもしれません

しかしそのことが、かえってその時の息遣いが脈々と水面下で引き継がれ、

今でも女神イシスは根強い人気を持っています

女神イシスはアクエリアスの新しい時代を生きる今、私たちに必要であり、

求めて止まない豊かさ、愛、美を司り、変容と再生のマジックを得意としているからです

女神イシスはその女神の愛で、より目覚めるべき神聖なる資質の扉を開いてくれる、

美しく気高い女神なのです

keisen123

 

個人セッション、プライベート認定コース開催などの
お問い合わせ・リクエストはこちらからお願いします

全てのセッションのベースとなるおすすめのセッションです
宝石赤スピリチュアル・個人セッション

癒しと願いの具現化をサポートします
宝石緑レムリアン・ヒーリング 個人セッション

癒されることから始まり、毎日がどんどん変わっていく
レムリアン・ヒーリングⓇ認定コース 

レムリアン・ヒーリングⓇ マスターコース 

ベル 香りレイキ(R) マスター講座 

日々のメッセージを簡単に受け取りませんか♪
 エンジェルカード・セラピスト講座

 レムリアン・ヒプノ・セラピー モニターセッション

レムリアからの愛と魂の輝きを受け取りましょう!
ふんわりウイングレムリアン・マーメイド・ヒーリング

ふんわりウイング女神のチャネリングセッション

メルマガのご登録はこちら 

 hiroshibannerblog

サロンのFBページです ご登録下さい

 

  解放を促すリリース、ただ今セール中!
 夢の具現化を導くアロマ・ドリームキャッチャー、
 スピリット・ウイング、ローズなど魅惑のアロマがいっぱい♪