いて座木星期(ジュピターイヤー)最終章を飾る月の魔法

By | 2019年11月28日

今宵の月は、いて座木星期(ジュピターイヤー)最終章を飾る新月のエネルギーを初々しくたたえた、
ピカピカの生まれたての月

それは宇宙から創造のエネルギーが降り注いでくる、最後の絞り出すようなエッセンスの光の象徴!

まるで紅茶を注ぐ時の、最後の最もおいしい一滴を意味するゴールデンドロップのようなギフトにも似ています

そんな宇宙からのギフトを受けて細く膨らんでいく月は、種子から最初に芽吹いた双葉のように
「すべての可能性をはらんだミラクルの象徴」でもあります

細く輝く月が放つ光は、まるでミスダッチ(触れるものを黄金に変えることができたというギリシャ神話にでてくるミダス王の手)のようにアルケミーを起こしていく希望・可能性の宝箱にも似ています

そんな細く輝く月が「愛、喜び、美、麗しい女性性」を象徴するビーナス、金星を従え、
「幸せ、拡大、発展」を象徴するジュピター、木星に逢いに(愛に)行きます

今宵は、果てしなく広がる無限の可能性の宇宙の中で、月・金星・木星が最接近していく特別な日なのです

内なる女神が、あなたに気付いてほしいことは何でしょうか?
あなたが心から望むことを具現化しづらくするブロックを手離していく方法は?
望まないものをつい、引き寄せてしまう原因は何?

いて座木星期の最終章の月の輝きは、幸せ・愛・喜び・美、etcに
まるでミスダッチのように魔法をかけてくれます

自分の思考ではなく、楽しさ・喜びの中からクリエーションしたいことは?
さらに豊かに、アルケミーを起こしていく魂のつながり・ご縁の人は?

ソウルメイトと呼べる人たちと手を取り合うことで、さらに未来が豊かに、そして
共同創造というミラクルを起こしていく未来に触れることも、
今宵の月はサポートしてくれるでしょう


11/28 金星と木星と月のランデヴー
聖なるソウルメイトと出会うROSE遠隔ヒーリング

レムリアの光を取り入れる
A-Muse ミニサンキャッチャー 4タイプ

keisen123

ヒーリングやチャネリングをスペシャルに
12月15日までの期間限定セッションのご案内です

女神スペシャル 個人セッション

香りでほっとリラックス & 潤いをチャージ♪
12月14日まで期間限のご案内です
「デザートミスト ディフューザー」

個人セッション、プライベート認定コース開催などの
お問い合わせ・リクエストはこちらからお願いします



エンジェルカード・セラピスト講座

レムリアン・ヒプノ・セラピー モニターセッション

ふんわりウイングレムリアン・マーメイド個人セッション

メルマガのご登録はこちら 
hiroshibannerblog


エッセンシャルオイルとA-Muse(女神のアイテム)


(お探しの物が見つからない場合は、カテゴリーを変更下さい)