あなたのハートと女神性もさらに開花へ~桜の花と聖火とともに

By | 2021年3月19日

桜の開花のニュースが続々!

そんな中、首都圏の緊急事態宣言が21日解除へ

今月いっぱいそのまま、状況に応じて短縮、、、

が個人的にはいいなぁと思っていたのですが、、、

二週間という延長の時にはいろいろありましたが、

そんな区切りの背景の一つにはこれがあったのでは?

と思います

東京2020オリンピック聖火リレーのスタート

そう、3月25日、福島からのスタート、、、

一旦、聖火リレーが始まってしまったら、

オリンピック開催中止はさらに難しくなる?

いまだに開催と開催方法は不透明ですが

それを占うというか、前哨戦?みたいなものが

この聖火リレー(のスタート)

緊急事態宣言が続いてる中でのスタートでは

国内外においても、やはり不安なイメージが付きまとってしまいます

福島からのスタートは、10年前の東日本大震災からの

復興を発信するとともに、こうして安心・安全も同時に

アピールできるきっかけになればいいなと思います

そんな聖火リレーで使われるトーチ、

11月に一足早く、外苑の銀杏を見た後、足を延ばして

「日本オリンピックミュージアム」へ行ってきました

感染防止のため、世界新の記録を体感できる様々な

アトラクションはすべて中止になっていて残念でしたが、

スタッフの数より、観客の方が少なくて申し訳ないくらいでした、、、

そんな出口の近いところに、オリンピックのコスチュームと

聖火トーチが展示されていました

直接見ると、とても大きいというか、長いのでびっくり

隣で見ていたご夫婦が仲睦まじく、昭和39年のオリンピックの

思い出を話されていると、係員?ガードマン?解説?の方が

ほほえましい様子に誘われてか、

「ぜひ、上からの様子も注目してみてください、

 桜の形になっているのですよ」

と声を掛けられ、教えてくれました♪

もちろん、トーチは目線に合うように飾られており、

背が高いので、除き込むことはできません

手を伸ばして、携帯をかざしてやっとパシャリ!

それがこちらの写真です

左がオリンピックのトーチ


右がパラリンピックのトーチ


共に建築・建材メーカーの複合合同企業LIXILの協力のもと、

東日本大震災時の仮設住宅から回収された再生アルミが

約30%ほど使われているそうです

福島でのスタートの頃にはギリギリ、桜の開花ニュースが

現地で聞けるかもしれません、、、

桜の花がどんどん咲き誇ってゆく下を、桜をモチーフにした

聖火トーチと聖火の炎がリレーで受け継がれ、

日本全国を駆け巡るのですね♪

 

香る幸せ、ミストディフューザー Special Price

レムリアの女神とご縁を深めませんか?
メッセージを受け取るシークレットが満載です!
オンライン講座も受付中!
レムリアン・カード・リーダー養成講座
  

女神のチャネリング・セッション
 
エンジェルカード・セラピスト講座
 
レムリアン・ヒプノ・セラピー 

レムリアン・マーメイド個人セッション

【zoom対応もいたします】
個人セッション、プライベート認定コース開催など
  zoomでの対応もいたします
  お問い合わせ・開催リクエストはこちらからお願いします♪

メルマガのご登録はこちら 

新月におすすめアロマ ドリームキャッチャー♪
豊かさを引き寄せ、満月におすすめアロマ
 「アバンダンス」
光を取り入れるサンキャッチャー