最強のコラボ♪

昨日、道明寺とかしわ餅を頂きました

往く四月に似つかわしい道明寺と

来る五月の香りを誘う、かしわ餅

この時期、最強の取り合わせです

道明寺はお饅頭の中では一番好きかも?

道明寺はなんでも、道明寺粉で作るそうです

調べてみるとも、道明寺粉とは

水に浸したもち米を蒸して乾燥させた後、

目の粗い石臼ですり潰して粒々感を残したものだそうです

香りも華やか、ほんのり甘く、口当たりがたまりません

そして西の出身なので、さくら餅=道明寺です

クレープ風の桜餅があることを東京に来て初めて知りました

 

さて、かしわ餅は東京では暗黙のルールのように

こし餡は、もちの部分が白

粒餡は、よもぎ餅

そして、みそ餡はもちがピンク色

のような事が多いようです、、、

粒餡が好きなので、普通の白い餅で食べたいとは思うのですが、

かしわ餅なら、こし餡でもいくつも頂けます(笑)

不思議ですね

カシワの葉は新芽が育つまでは古い葉が落ちないことから、

「家系が途絶えない」という縁起をかついだものだそうで、

参勤交代を機に全国に広まって行ったそうで、かしわ餅も

江戸(東京)発祥の和菓子だそうです

道明寺とかしわ餅

この時期、最強のコラボです♪

keisen123