夏至前から準備していたこと

夏至の前から、「浄化」いうテーマが降りてきていたので、
どんな風にアプローチしようかといろいろと考えた時にふと、
「水」というワードが降りてきました

いつも飲み物といえば、コーヒーが主
日頃、水を飲む習慣が無いのです

そこでそうだ、「白湯(湯冷まし)」をと考えたのですが、
ふと、先日の満月(ウエサクの満月)に作っておいていた
お水(満月水)が丁度あるので、夏至の前の日、
20日から飲み始めることにました。
心なしか、少し甘い感じがしておいしい、、、

夏至の日は、前回
夏至光浴と幸運を呼ぶ松

で書いたように、ほんの10分程度と気軽に外出
太陽はうっすらと雲越しではあるものの、結構な日差し
頭頂からも夏至の光を取り込みたかったので、帽子も持たずに
ふらりと散歩に出かけてしまいました

結局、町の両端の神社を行き来することとなり、小一時間
結構日差しもあり、少し軽い熱中症気味?
午後はしばらくベッドで少し横になっていました

後から思えばお水を持っていけば良かったかもと思います
日頃、お水を飲むという習慣があまりないということは、
他の人より「喉が渇いた」というセンサーもどうやら鈍く、
気づかないことも多いかもしれません

今回の夏至を迎えるべく、思い立って断捨離や窓を拭いたり、
当日の午後はバタバタすることも多かったのですが不思議と、
お水を飲むことによって、不要な老廃物も外に出て行ってくれたのか、
それに伴って、もう余分なエネルギーも排出されて行ったり
食欲もなぜか抑えられました
結果、体重も少し軽くなり、というより少し戻ったかも?(笑)
軽い夏至のエネルギー当たりも収まり、すっきりしています

今は体の調子も良さそうなので、今度は少し、
湯冷ましに挑戦したいと思います

よく アユールヴェーダの考えにおいて、
白湯は体内に溜まった毒を出して浄化してくれる
「最強の毒だしドリンク」なのだそうです
冷え性ではないし、、、と敬遠していましたが、飲み続けていると
免疫力にもいい影響があるようです
今から花粉症対策体質改善にもいいかもしれませんね
コーヒーも好きだし、毎回というわけにはいきませんが、
一日のうちでどこかに取り入れていきたいと思います

また体感ができたらこちらでも報告しますね
keisen123

 

ふんわりウイングふんわりウイングふんわりウイングふんわりウイング
虹レムリアの愛の癒し手になりたい方へ
宝石ブルーレムリアン・ヒーリングⓇ基礎・上級

宝石ブルーレムリアン・カード・リーダー養成講座

エンジェルカード・セラピスト講座

レムリアン・ヒプノ・セラピー 

ふんわりウイングレムリアン・マーメイド個人セッション

【zoom対応もいたします】
個人セッション、プライベート認定コース開催、アロマ、
 ワークショップなどのリクエスト・お問い合わせは
 こちらからお願いします♪

メルマガのご登録はこちら 
hiroshibannerblog