Monthly Archives: 2月 2015

愛と美と浄化のスペシャルヒーリング

3月3日、おひな様の日は元々、禊(みそぎ)をする日だったことをご存知ですか?

水の中で禊をする正式な水垢離(みずごり)がいつしか簡略されて、

人の形に似せた紙(形代)で体をなで、

お供え物とともに川や海に流す『上巳の祓い』と呼ばれるかつては禊の行事でした。

これは元々、古代中国で上巳(陰暦3月の最初の巳の日)に

川辺で災厄を祓う禊の風習に起源を持ち、平安時代に「曲水の宴」という貴族の管弦の宴

と宮中の人形遊びが結びついたひな祭りとしていつしか、日本に定着して行ったのです。

今でも神社によっては桃の節句である3月3日にこの禊である『上巳の祓い』が行われています。

女の子のすこやかな成長やと女性の幸せを祈る日でもあります。
古くから鬼や悪魔を退散させる魔除けの力があるとされている桃の花を飾り、桃の節句とも呼ばれます。
桃の花
このひな祭りとして華やかな桃の節句3月3日。
セントジャーメインとヴィーナスから春のエネルギーの上昇に軽やかに乗れる祝福のシャワーを浴びませんか?
春のワクワクした波動にのって、より魂の成長や喜び・幸せと宇宙のシンクロを高めていってくれるでしょう。

セントジャーメインからは愛と浄化と変容を促すエネルギー。
57885940_mb
ヴィーナスからは美と愛と生命の持つ豊穣のエネルギー。
t01940259_0194025912967250552

変容が加速しているといわれるこの時代。

セントジャーメインとヴィーナス、二人の祝福を受けて、

あなたが地上の女神としてしなやかに、

そして軽やかに人生に喜びのシンクロを加速させませんか?

来るべき春を迎える前に芽吹きや開花を準備する植物のように

あなたもさらなる華やぎと女性性をオーラにまとい、

あなたの本質である「愛」を深めていきましょう。

調和、喜び、創造、至福などあなたの本質の愛のエネルギーが循環していきます。

■ 愛と美と浄化のスペシャルヒーリング
 ~桃の節句・セントジャーメインとヴィーナスの祝福 ■

【日  時】 2015年3月3日(火) 23:00~23:20

【参加費】  5,555円(グループ・メッセージ付)

  数字の「5」はレムリアン数秘では「愛」を表します

【締  切】 2015年3月3日 22:00

  キラキラお申し込みはこちらからキラキラ
  t01270035_0127003511465442988 

お申込みいただいた方に後ほどご案内を差し上げます。
3月3日(火) 15:00までにお振り込みの確認が出来た方と、
直前のお申し込みで翌4日中に振込みのお約束いただける方に対して
グループセッションを行います。

※※ 締切を過ぎ、直前でお申込希望の場合はお問い合わせください。


※ 遠隔ヒーリングにご参加いただいたグループ全体に対するヒーリングメッセージは開催後、一週間以内にご案内いたします。
当日、時間になりましたらなるべく静かな環境で、
リラックスしてエネルギーを感じて下さい。
 

出逢いとご縁を通して
幸せと喜びの輪が広がりますように
    Happyが止まらない! Salon Lumiere Celeste       ~ 毎日が幸せの魔法・リュミエール・セレスト ~
あなたに愛を ご縁に感謝を
Salon Lumiere Celeste
~ リュミエール ひろし(HIROSHI ) ~

ロメオとジュリエット

ハートを開いて人生に愛と豊かさを引き寄せるミラクル・セッション
スピリチュアル・ライフ・セラピー・コンサルタント
リュミエール ひろし(HIROSHI)です
゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚

コスモス ロメオとジュリエット

バレンタインの「ららら♪クラシック」
2月14日(土)の放送は 石田純一さんを迎えてバレエになった恋物語と題して
「ロメオとジュリエット」をバレエにリメイクした ロシアの作曲家プロコフィエフの物語でした。

「ロメオとジュリエット」と言えば、 2001年からフランス・リヨンに3年ほど留学していた当時の
ロング・ランヒット・ミュージカル、「Roméo et Juliette」
副題はde la Haine à l’Amour 憎しみから愛へ

ラジオをつけると一日に何度もリフレインされた楽曲。
その中でも二人が歌う、Aimerはとても切ない曲です。
「Aimer 愛すること」

Aimer c’est ce qu’y a d’plus beau
愛すること それはこの世で一番美しい
Aimer c’est monter si haut
愛すること それはこんなにも高くのぼること
Et toucher les ailes des oiseaux
そして 鳥のつばさに触れること
Aimer c’est ce qu’y a d’plus beau、、、
愛すること それはこの世で一番美しいこと

Aimer c’est voler le temps
愛すること それは時を奪うこと
Aimer c’est rester vivant
愛すること それはまさに生きること
Et brûler au cœur d’un volcan
そして 熱く激しく胸を焦がすこと
Aimer c’est c’qu’il y a de plus grand
愛すること それはこの世で一番偉大なるもの

Aimer c’est plus fort que tout
愛すること それは何ものよりもゆるぎなく
Donner le meilleur de nous
私たちの一番よきものを与え合うこと
Aimer et sentir son cœur
愛し ハートを感じること
Aimer pour avoir moins peur
怖れを和らげるために愛すること

Aimer c’est brûler ses nuits
愛すること それは二人の夜を焦がすもの
Aimer c’est payer le prix
愛すること それは代価を支払うこと
Et donner un sens à sa vie
そして人生に意味を与えること
Aimer c’est brûler ses nuits
愛すること それは二人の夜を焦がすもの

短い一行にも文法的には(英語風に説明すると)
形容詞の最上比較級と先行詞を含む関係代名詞が含まれていますが
訳すとこんな感じ、、、

当時二人は20歳と17歳だとか。
日本のアイドルのように消費されるアイコンではなく、
芸術性の高い才能ですね。
CDはフランスでは高級品なので帰国後、懐かしさのあまり日本で買いました。
Roméo et Juliette

桜女神イシュターより愛のエネルギーが送られます。
深呼吸をしてハートを感じてみましょう。
それぞれクリック下さい。

    &  

携帯からはこちらをクリック下さい

虹 本来の自分を取り戻す光のスピリチュアル個人セッション
リーディング・ヒーリング・カウンセリング

ラブラブ メルマガ配信! → 登録はこちら

ドキドキ レムリアン・ヒーリング認定講座  
2月週末集中コース    2月28日~3月1日
   レムリアン・ヒーリング・マスター・コース・レベル1      
平日コース    3月17日~18日
アップ YLアロマ Cafe  
ピリチュアルアロマって何?素朴な疑問にも答えます!
                2月25日(水) 13:30~15:00 
3月  7日(土) 13:00~14:30

出逢いとご縁を通して
幸せと喜びの輪が広がりますように
  
 
  Happyが止まらない! Salon Lumiere Celeste       ~ 毎日が幸せの魔法・リュミエール・セレスト ~
あなたに愛を
ご縁に感謝を
Salon Lumière Céleste
~ リュミエール ひろし(HIROSHI ) ~

 

ホスティング・エンジェル

レムリアの女神の愛と祝福 ~ ミラクルをかなえる幸せのチャネリング

レムリアン・スピリチュアル・アルケミスト
リュミエール ひろし(HIROSHI)です

゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚

 

ホスティング・エンジェルをご存知ですか?

お家に天使5人を5日間迎え、次の方へと送り出します。

前回、HIROSHIには目まぐるしい位、いろいろなことが起きて大変なこともありましたが、
うれしいこともたくさんありました。
信頼していた方と夜中中、大喧嘩して仲直り。
望んでもいない大断捨離をせざるを得なかったり、急に仕事の依頼が増えたり、臨時収入があったり。
その他もろもろ、たくさんのことがありました。
いわば、なあなあにして先送りしてきたことをリシャフルすることにより、
もう一度、「今」というエネルギーにチャージし直されたとでも言うべき、
最後は大団円の5日間でした。

しかも続きがあって、23日に天使を送り出した直後のクリスマスは何も予定が無かったのに、棚ぼたのようにホテルのフレンチディナーにご招待されました。
(しかも当日はクリスマス特別限定フルコース1メニューのみでした。
でも苦手な物を伝えるとちゃんとメニューを変更してくれたのです。さすが、ホテルオークラ! とても美味しかったです♪)

 IMG_5556 IMG_5559 IMG_5560

 IMG_5566 IMG_5562 IMG_5568

今回は3度目ですが、次に送る方が既に決まりました。

でももう一度、我が家にてやって来ます。
先に進めていた天使についてのやり取りが中に浮いていて、てっきり無くなったと思っていたので、別の方からの提案をを受けてしまっていたのです。
前の前の方の家に現在、天使が滞在中とかで、次回、4回目の日程はまだ分かりません。
バトンする方に後ほど、ご自身の来訪日をご連絡いたしますが、どうやら来月、3月初頭になるようです。

周りの人には提案しつくしたので、面識のないけどご縁のある方へと思い、ホームページよりお問い合わせフォームを使って募集したところ、たくさんのお問い合わせがあり、しかも返信したらその方からさらに質問が来るという、何往復かのメール対応に、自分の事務処理能力を超えてしまいました。
恐れ入りますが、ホスティング・エンジェルに関するこれ以上のやり取りを終了させていただきます。
これまでの質問に想定質問を加え、Q&A形式にて記載いたしますので、ご参考になるようでしたらご覧ください。

詳細を以下に記載しますので、迎え入れたいという「お申込み」の方だけ、ご連絡ください。 ⇐ お申込みは締め切りました
(何か質問があればインターネットを使ってご自身で検索してみて下さいね)
分かる範囲でお答えさせていただきたいとは思いますが、 ⇐ このような流れで、これ以降の質問はご遠慮くださいませ 
どうぞ「エネルギーの世界」の常識ってだいたい、こうだよねという共通認識から類推してみて下さい。

自分も頂いた資料以上の情報はないのです。
そう言われると余計分からなくなる!と言う方は、迎え入れられる天使の側の気持ちになって考えてみて下さい。
通り一遍のことだけでなく、どう天使が迎えらたら心地よく、いつもに増してこうしてあげよう、こうもしてあげたいという気持ちになるか、それが答えだと思いますよ。

まずは主なやり取りからQ&A形式で

・天使やエネルギーを感じられるでしょうか?

 → 数年前にも一度、ホスティングをした事がありますが、その時は何も感じませんでした。
 エネルギーの世界なので、目に見えない領域で起きています。
 人の近く領域は限られているので、感じられなくても大丈夫ですよ。

 あなたが天使に来てもらいたいかどうか、その気持ちの方が大切だと思います。

・興味があるけど、なんだか怖い

 → 天使はなにもあなたを取って喰わないです(笑)起こるべきことが起こります。
 天使が何かをしてくれるというより、天使とあなたとの聖なる共同創造なので、何よりも天使への信頼がとても大切です。

・次の人が見つかるか心配です。

 → 前回は次に送る方が誰も見つからずに、自分も天界に返しました。
 (ずいぶん昔のこと。前任者自体がホスティングエンジェルのことをよく分かっていなかったので、きちんとした説明もなく、困っているので仕方なく引き受けたようなもの。自分も次の人へ十分な説明ができないのですから、怪しいと思われても仕方ありませんでした)
 でもそれは、あなたの所に天使が来ることが必要なだけなのかもしれません。
 もしくは、大いなる計画をみんなで話し合うために一度、天界へ戻る必要があるのかもしれませんね。
 自分で見つけるのでなく、次に必要な人はもう上の世界では決まっているとも言われています。
 あなたの事情を素直に天使に説明して相談してみるのもいいですね。

・火を灯しつづけるのは地震や火災が怖い。

 → 部屋にいて目の届く範囲で。就寝時は消してもいいようです。
 HIROSHIも今回は部屋の都合上、空調の下にしか祭壇を設置出来ないので、LEDキャンドルを購入しました。
 炎の浄化能力はとてもすごいので通常基本、キャンドルを灯します。
 炎は揺れるもの。空調の季節はさらに揺れるので、十分気をつけましょう。
 出来ない部分は文明の利器に頼ります。
 天使を迎え入れるためのキャンドルなので、まず自分がワクワクできるものがいいですね。

   こんなものもおすすめ!! HIROSHIのお気に入りです♪
 レムリアの女神の電子キャンドル 現在、残りわずか

・マンションなので花は最後、ベランダに置いてもいい?

 → 自然の物を自然(大地)に返すのがポイントなのでは?と自分は思います。
 マンションの庭、公園、花壇、街路樹の下。
 それでも迷惑になりそうでしたら、土を掘って花を置き、感謝を送ってから土をかけてみては
 いかがでしょうか。

・天使と繋がりを感じて、ホスティングエンジェルをしなくてもいつもそばにいるような感じがしているのですが

 → 大天使たちは一人でありながら、分身のように必要な人に必要な時に傍ににいてくれる
 多次元的な存在。
 ホスティングエンジェルは特別なミッションのためにあなた来てくれるようです。

・天使って?
 → 異文化・概念を日本語訳する時に起きるズレのようなものですが、正確には4大天使(ミカエル、ラファエル、ガブリエル、
 ウリエル)とメタトロンの五人です。
 クリスチャンでないので、それぞれについて詳しいことをお伝えできません。
 お手数ですが検索してみて下さい。

・新手の形を変えたチェーンメールでは?

 → はい、自分も最初の回は会社の同僚なので、話し合いで事が進みました。
 その後はずっとメールだけの場合はそんなふうにも感じてスルーしていました。
 直前の年末の回も正直、義理で受けたのですが(笑)、結果は上のようなうれしい結果に。
  天使の存在を信頼できるかというより、目に見えない世界を感じる自分を、どれだけ信頼
 できるか、許可を与えられるかがキーポイントのような気がします。

・いいこと(だけ)が起きるの?得するの?

 → 何がよくて何が悪いのかはその人の価値判断です。
 たとえ一見、悲しかったり、困ったことが起きたとしてもそこから気づき、学ぶことがあると
 すれば、それはスペシャルなギフトとなります。
 しかもそれをその時、瞬時に感じるのか、ずっと後になってから結果として理解するのかは
 「その人のタイミング」だと思います。

あなたの心の内側で起こっていることが、
あなたの外側の現実の世界で起こっているのです。

Happyな思考が持てず、
Happyであることも感じることが出来ないのに
Happyな人生を送ることはできるでしょうか

別の言い方をすると、

幸せになるようあれこれ考え、
何がもうすでに自分にとって幸せであるのか、そのことをハートで感じつづけていれば、
自然に、結果として幸せな人生へと導かれていきます。

天使との共同創造をぜひ、楽しんでください。
きっとあなたの輝く本質も神・女神なるものと同じ、その一部だったことを思い出していくプロセスとなっていくでしょう。

イメージとしては天使が地球に必要な癒しのために訪れてくれる。
そのあなたとの共同創造と宿を貸し出した、言わばお礼・お駄賃のような何らかの祝福を残してくれる、そんな感じ?
目に見える形とも限りません。
癒しなどのエネルギー、そのものかもしれませんね。

実は次の方へ送る時に名前と住所が必要です。
いきなり聞くのも不躾ですし、万一うれしいことではありますが、抽選となったら個人情報にも関わるので漏れた人は?という恐れが見事、現実化してしまったので、やっぱり手離します。

天使を迎えてみてみたい!
天使が家にやって来るなんてワクワクする!

それだけでいいのです。
ピンと来たり、そう思われたらぜひ、お名前とご住所を添えてお申込み下さい。
  
  お申込みはこちらから ← 受付は終了しました
  
(フォームのタイトルと詳細は無視してください。
 メモ欄に、ホスティング・エンジェルとお書き添えください)

なお、今回は詳細・手順の書かれた添付ファイルを開くことができる(パソコン)アドレスをお持ちの方限定とさせていただきます。
こちらもパソコンから返信いたします。
単にやり取りを簡単、迅速かつ円滑にしたいだけで、個人情報を盗など大尉はありません。ご安心・ご了承ください。

来月訪問していく3名(までの方)も決定しました。
お申込み、ありがとうございます。
順次、ご連絡いたします。

以下がホスティングエンジェルの詳細です。
(添付ファイルのにいようと同じものですが、読みやすく一部、改行と句点を挿入しています)

ange_fourviere
(写真はフランス・リヨン市 旧市街地フルヴィエールの丘の教会のエンジェル)

Hosting of the Archangels

ホスティングエンジェル

エンジェルを家に泊めるという儀式はドイツ人のミディアム(霊能者)によっての2010年にニューヨークで始まりました。
高位のある無名のエンジェル達が緒彼女のもとに訪れ、映画「ペイ・フォワード 可能の王国」(原題: Pay It Forward)による啓示を与えました。
この連鎖が20回に達すると世界中に影響を与えることができるということです。

それはあなたやあなたの家族と家に大天使たちの光を宿すことは名誉あるギフトです。
5人の大天使 (ミカエル、ガブリエル、ラファエル、ウリエル、メタトロン)のホストとなることは、彼らの人類、母なる大地、そして宇宙のすべてへの奉仕をあなたがより直接的にサポートすることになるのです。
大天使たちがあなたの参加に感謝しています。
大天使が望んでいるのは、地球を旅し、連続した5日間の滞在ごとに3人の人々の望みをかなえる手助けをすることです。

あなたが選ぶ人たちは大天使たちのホストとなることに同意しなければなりません。
大天使たちはあなたの家を去った後、次の旅に出るまでに5日間の休みをとります。
この休みの期間は、新しいホストたちが大天使たちを受け入れる準備をする時間です。

あなたが選んだ次の3人の人にはこの情報を送ってください。

午後10時半という時刻は時差に関係なくそのまま変わりません。
24時間を丸一日として、大天使の訪問は常に5日間です。
(例: 木曜日午後10時半到着、火曜日午後10時半出発)
新しいホストとの次の5日間をはじめる前に大天使は5日間休みます。
約束した日の午後10時半に到着し5日後の午後10時半に出発するということは大事です。
決して忘れないでください。
5日間の訪問の後、次のホストを訪れる前に大天使は5日間休みます。
大天使の午後10時半から5日目の午後10時半までの5日間の訪問に対して
あなたは大天使を歓迎し、ホストの役目をつかさどります。

大天使の訪問に向けてホストが準備しておくことは次の通りです。

1)  白い花

2)  キャンドル。 
 大天使の滞在中はずっと灯し続けます。(外出時や就寝時は電子キャンドルでもOK)

3)   3つの願い事を書いた紙をいれた封筒。
 願い事のひとつは母なる地球のため。
 ひとつはあなたの家族のため。
 最後のひとつはあなた自身のため。

4)  りんご。 
 あなたの願い事をいれた封筒の上に置きます。

到着の時間になったら、玄関のドアを開けて、下記の言葉で5人の大天使を迎え歓迎します。
「大天使の皆さん、私の家へようこそ。皆さんを私に紹介してくれたのは〇〇さんでした。
皆さん一人ひとりに感謝します。
この場所とそこに住むわたしたちを清め、そして平安をもたらしてくださることに感謝します。
喜びと調和、平穏を私たちすべてにもたらして下さることに感謝します。
そして、私の望みをかなえて下ることを感謝します。」

この瞬間から大天使がいろいろな変化をもたらし始めます。
この5日間は特別な時間ととらえて、高次の波動が多くのものの再調整を行うための機会を作りましょう。
質問をしたい人もいるでしょうし、多忙な日に静かなひと時を願う人もいるでしょう。
しかし大事なことは、何の制約もないということです。
ただ信頼しましょう。
大天使たちに一日中あなたに同行してくれるように頼むこともできます。
この期間に旅行に出かけるのであれば、大天使たちも旅行に加わってもらうことも可能です。

大天使の出発の日が近づいたら次にホスト役を務めてもらうよう頼んだ3人の名前と住所を紙に書き留めます。
名前と住所を書いたこの紙をキャンドルの火で燃やしてください。
そうすることによって彼らの名前がエーテル界に送りこまれ大天使たちは次に尋ねる場所を知ることができます。
多くの援助をあたえてくれた大天使たちへ感謝と愛を送ってください。

大天使が去った後、願い事を入れた封筒を燃やし、りんごを食べましょう。
キャンドルの火を消して花は外の地面の上に置きましょう。

  
スピリチュアルが楽しくなるHIROSHIのメルマガ
「LaLaLa ☆ スピリチュアル♪」 の購読はこちら

  
 

出逢いとご縁を通して
幸せと喜びの輪が広がりますように

  天使のラブ 70パーセント  
あなたに愛を

ご縁に感謝を
Salon Lumière Céleste
~ リュミエール ひろし(HIROSHI )~

節分とスピリチュアル

・節分は一年に4日ある?

「節分」とは、季節の分かれ目。
立春・立夏・立秋・立冬の前日のことで、1年に4日あります。
中でも大寒の最終日である立春は、1年の始まりとして特に重要視され、
今では節分と言えば、この2月3日を指すようになりました。

いわば節分は大晦日に相当する日なのです。

最近では恵方巻の方が商業ベースに乗って幅をきかせていますが
節分と言えばやはり、「豆まき」

・豆まきの起源

古来より季節の変わり目には鬼(邪気)が生じるといわれ、体調も崩しがち。
平安朝の宮中では陰陽師が旧年の鬼(厄)をはらう「追儺(ついな)式」が大祓えの一環として
文武天皇の頃からこの大晦日にあたる執り行われていました。

「陰陽五行説」では(固い)豆や鬼(の金棒)、疫病は「金」にあたり、相克の関係、
「金」は「火」に負けてしまうということで豆を火で炒ることは、
鬼や病に打ち勝つ「悪鬼退散・疫病退散」の象徴(火剋金)なのです。
cp03gogyozu1-1

そして金の気を封じた豆をまき、五行の「木」を助けるという事で、
「春の気を助ける」、「春を呼ぶ行事」となります。
45454185
五行図を見ていただくと分かりやすいのですが、
春(木のエネルギー)を遅らせる(邪魔する)金のエネルギーを
火のエネルギーで弱める儀式が「豆まき」ということになります。

鬼門に当たる丑寅はちょうど冬と春の境目。
春(木)を象徴する「寅」へ完全に移行するために、鬼門の代表、「鬼」を退治するのですね。
丑寅の金のエネルギーを封じて寅の木のエネルギーにスムーズに移行させていくことを意味します。

ちなみに鬼の角とパンツは丑寅の「牛」と「虎」を象徴しているとか。
日本でいう地獄の閻魔さまにあたる中国の冥府の神、秦山府君が住むとされた山が
北東に位置するところから、いつしか鬼門となり、そこに住む存在が鬼なのだそうです。

豆が「魔滅」に通じるからというのはどうやらごろ合わせのようです。
もちろん言霊があるので、そう意図すればパワーは生じますよね。

・鬼は本当に悪い?

仕事の鬼と言う言葉があります。
スピリチュアル的にいえば、この鬼は内なる強烈なパワーと言えます。
豆を食べるというのもそういう、春を呼ぶ象徴「豆」を取り入れることで、
内側から変容をもたらす意味が込められています。

豆まきは今では「行事」になってしまいましたが、かつては「儀式」であり、「呪術」でした。
豆まきも意図して行えば、パワフルな自己ヒーリングであり、セッションとなりそうですね。

明日は立春の満月。
占星術家・石井ゆかりさんも星の動きからも幾重にも節目感があり、
1年とか5年とかのスケールでの節目と言っています。

今回は38年ぶりに立春と満月が重なるのだそうです。
喜びのターニングポイントにしたいですね。

あなたの人生のターニングポイントをサポートします。
【満月のヒーリング】 2015年2月4
 宝石緑満月のアバンダンティア 遠隔グループ・ヒーリング
 宝石緑レムリアン・グループ・満月の遠隔ヒーリング

レムリアン・ヒーリング認定コースを開催いたします

どんどん、自分が好きになって自分らしくいることで
より幸せ、より落ち着く、そしてより楽しくなるヒーリングメソッド、
レムリアン・ヒーリング。

このヒーリングと出会えて自分もどんどん自分に素直で優しくなっていきました。

ついつい我慢していることってありませんか?
そういうことって長続きしないと分かっていても、ついずるずると引きずって、
 時間を無駄にしたり、エネルギーを浪費してしまうことも。

レムリアン・ヒーリングはシンプルでありながら、
その癒しのエネルギーはレムリアの愛がベースなので、
自分もそんな愛のエネルギーにかつて優しく包まれていたこと、
そしてかつて、自分も愛のエネルギーの存在の一部だったことを
思い出す事ができます。
思い出すほどに、どんどんハートも軽くなっていきます。

そんなレムリアン・ヒーリングを学んで、
まずは本来の自分を思い出し、
そしてあなたも癒し手になってみませんか?

自分が愛のエネルギーそのものであったことを思い出す、
ちょっとしたヒントやコツ、そしてワークもお伝えします。

こんなヒーリングをずっと待っていました。
今までの難しい手法や学びのツールは何だったの?
涙がなぜか溢れて止まりません。

など、多くの感謝が寄せられています。
今月は平日・週末コースをご用意しました。

どんどんハートが軽くなっていく
レムリアン・ヒーリング認定講座

ご都合のつかない方も日程をアレンジいたします。