五色の短冊と陰陽五行と願いを乗せて

By | 2021年7月7日

有名な「ささの葉さらさら~」で始まる、七夕の歌・

「たなばたさま」の一節

「五色の短冊 私が書いた♪」

七夕は日本独自の行事だそうですが、

その元になるいくつかの文化の影響の一つに中国では

裁縫が上達することを願って、5色の糸を針に通して飾る風習があったそうです

日本ではこれが和歌の影響を受けて、5色の短冊へと変化し、

「青、赤、黄、白、黒(紫)」の5色は

中国の陰陽五行思想に由来しているそうです

奈良の大仏開眼供養会(天平時代)でも、

大仏殿前の庭には五色の布(幡)と宝樹が飾られ、

開眼の筆には「開眼縷」(かいげんのる)という糸(紐)が結びつけられ、

聖武太上天皇、光明皇太后、孝謙天皇を初め、高貴な参列者が

その長い絹糸(紐)に触れながら、仏との縁を(感じ、)結び、

開眼のその瞬間を見守ったそうです

聖武太上天皇はその開眼縷をとても大切にして、後に正倉院の宝物に加えたそうです

糸はいつしか「ご縁」の象徴ととともに、「つながる」ことを意味し、

5色の短冊も思いを乗せて、笹に結び付けることで、願いが叶うことと、

宇宙とのご縁・結縁をも象徴しているのかも知れませんね

みんなの願いが叶いますように♪


今夜開催! 締め切り間近
天の川銀河・愛のゲートが開く日

七夕のソウルメイト・ヒーリング
 



シフトの波を超えていくサポート
レムリアン・ヒーリングⓇ個人セッション

梅雨の時期を乗り切るおすすめ・スピリチュアルアロマ
7月7日まで
スペシャル・アロマ

レムリアの女神とご縁を深めませんか?
メッセージを受け取るシークレットが満載です!
オンラインzoom講座も受付中!
レムリアン・カード・リーダー養成講座
  


女神のチャネリング・セッション
 
エンジェルカード・セラピスト講座
 
レムリアン・ヒプノ・セラピー 

レムリアン・ヒーリング®認定講座

レムリアン・マーメイド個人セッション

【zoom対応もいたします】
個人セッション、プライベート認定コース開催など
  zoomでの対応もいたします
  お問い合わせ・開催リクエストはこちらからお願いします♪

メルマガのご登録はこちら 

新月におすすめアロマ ドリームキャッチャー♪
豊かさを引き寄せ、満月におすすめアロマ
「アバンダンス」
光を取り入れるサンキャッチャー