5月の花は、華やかで爽やかなエネルギーにあふれています

GWやこの時期はこの花がよく似合います
あやめ
毎年、楽しみにしているお庭です

菖蒲、あやめ、杜若(カキツバタ)
花だけ見ていると違いがよくわかりません

一番簡単なのは、
水の中に生えていたら、カキツバタ
水際にあったら、花菖蒲
なので普通に花壇にあると、あやめです
このタイプはドイツアヤメというようです

そしてこの時期、だいたい展覧会が開催されています
(一時期、無くなったのですがまた復活しています)

表参道の根津美術館
「国宝・燕子花図屏風」

会期は5月12日まで
ちょうどブルズゲイトの閉じられる頃とシンクロしています

 ブルズゲート~おうし座の新月 遠隔グループセッション

アヤメはギリシャ神話の虹の女神・イリスにちなんで
アイリスと名付けられました
そう聞くとなんだか、華やかで爽やかなエネルギーにあふれていますね

keisen123